MKSについて ーSTILL IN JAPAN 日本国内生産のこだわりー
プロ競輪選手の足元を支える唯一のメーカー
日本の競輪は、主催する公益財団法人が定めた厳しい基準をクリアし「NJS認定」を受けた部品しか使用することができない。競輪用自転車ペダルに認定されているのは現在、三ヶ島製作所・MKSペダルのみ。約2,600人(2014年現在)すべてのプロ競輪選手の足元をMKSペダルが支えている。
創業65年以上・培われてきた組立技術
1949年からペダルを作り続けてきた三ヶ島製作所・MKSペダル。積み重ねてきた技術で今もなお日本生産にこだわっている。NJS認定の最高級品はひとつひとつ手で組みたてられ、100分の3mmまでの極薄スペーサーを使用して調整。

Official Site : MKS

詳細条件を選択