fizik

fi'zi:k KURVE Carbon Saddle

¥36,820
  •  

クイックビュー

クーヴァを生み出した「Re:Flex」コンセプトとは、従来のようなフォームパッドの厚みに依存する快適さではな く、バイクパンツの延長のようなフィット感により、いつまでも快適なサドルを実現すること。
従来のレーシングサドルのようにパッドに依存する快適さではなくサドルベースを前後で支える「ハンモック構造」によりベース自体をしならせて快適性を生み出しています。
ベースは柔軟な「しなり」によって足の動きを妨げない『WING FLEX』、圧迫を軽減するために部位により接触圧を変化させた多重構造の『TWIN FLEX』を備えた3枚の樹脂素材シェル、それにごく薄いフォームパッドを圧着させています。
このベースと『メビウスレール』とよぶ∞型を描いた一体成型レールはハンモックのような構造で、先端のパーツによってレールと固定されます。
このパーツは 『TUNER』と呼び2種類のピースが用意され、テンションをかける「ハード」と「ソフト」の2パターンの調整が可能。
クーヴァには3つのラインナップがあり、Fizikの提案する柔軟性に応じたサドル選び『スパインコンセプト』によって、柔軟性の高い人向けの【スネーク】となります。
唯一無二のいつまでも快適な座り心地を実現した「クーヴァ」をぜひ体感してみてください。

スパインコンセプトは「身体の柔軟性に応じてそれぞれに最適なサドルを選ぶ」メソッド。
その理論についてはイタリア・パドヴァ大学の運動科学研究グループのアントニオ・パオリ博士との共同研究により、「脊椎の柔軟性と骨盤の角度が脚の回転に及ぼす影響」を科学的に検証した結果導き出されたものである。
スパインコンセプトは身体の柔軟性をわかりやすく「ブル」「カメレオン」「スネーク」と3つのアニマルに分類している。

「ブル=身体の柔軟性が低い人」「カメレオン=身体の柔軟性が中間の人」「スネーク=身体の柔軟性が高い人」

概要

Shell Re:flex Composite - Kevlar
Rail Mobius Carbon Braided 7x9 mm
Cover Advanced Elastic Cover
Weight 180g(Snake) | 185g(Chameleon) | 185g(Bull)
Dimensions 294x135mm(Snake) | 278x144mm(Chameleon) | 265x146mm(Bull)

BROTURES YOKOHAMA

Tel : 045-413-7875
Mail : yokohama@brotures.com
Open 12:00 ~ Close 20:00 ( We’re open every day! )